房総四季食彩

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃げると言う自由・・・/ マミジロ(初撮り)・コマドリ(まだらっ子)・オオアカゲラ幼鳥等

<<   作成日時 : 2016/07/14 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

ある掲示板で、野鳥の餌付けを肯定する書き込みを見ました。
撮影のためだけにそんな行為をして良いのか?
当然ダメでしょ?

更に、見ず知らずの人が餌付けした鳥を撮るのは
他人が巻いたコマセで釣りをするような事!
「肩身が狭い」って思うのはボクだけでしょうか?

変な理由をこじつけたり、条件を付けて肯定しても真実は一つ。
自然保護、野鳥保護、更に常識的観点で見ても
撮影のための餌付けは 肯定できる行為じゃありません。


しかし、ダメとは分かりつつも・・・って事はありますよね(^^ゞ

お酒なんて毎日そうで「たまには休肝日」と思ってもつい飲み過ぎてしまいます。

アルコールは毒物ですから、身体から見ると当然悪い事ですが
心から見ると嬉しい事なんです♪
良い事なのか?悪い事なのか?
それは観点によっても違うと思いませんか?

法律でも禁止され、どー考えてもダメな野鳥の捕獲!
しかし、野鳥を捕まえ飼うのが好きだった知り合いが
「日本では大昔からメジロやホオジロを飼って囀りを楽しむ文化が有ったのだから、そんな悪い事じゃない」と言ってました。
確かに、この行為で絶滅した野鳥など聞いた事がありませんが・・・・
画像

さて、今回は日帰り遠征!
向かう途中見えた富士山、雲海が出来てて綺麗でしたよ(*^_^*)

目的の林道に到着して、お目当てのマミジロを探して歩いていると
一緒に居た妻が何やらバチバチとシャッターを押している。

「あそこに居るのなんだろう?」と言われ

ボクも撮ってみる・・・
画像

逆光で良く見えないけど、こちらを覗き込んで逃げません。

しばらくすると藪の中に消え、足元から出て来ました!
画像


可愛い♪
たぶんコマドリのまだらっ子(幼鳥)です。
画像


去年、この近くで、たぶん初心者と思われるバーダーさんが
「ミソサザイが撮れました〜」と言って見せてくれた写真がこんな子でした。

確かに少し似てますが、足が長いしどー見てもミソサザイには見えません。
スマホを使いやっとの事でコマドリの幼鳥だと正体が判明!

コマドリの幼鳥が撮れるなんて凄くラッキーな人だなぁ〜
その時はとても羨ましく思ったのですが、今年は自分たちも撮れて嬉しい〜♪

画像


画像

上の写真はソウシチョウ!
美しい鳥ですが、飼育用に輸入されたものが野生化した物です。
姿は美しく、囀りも綺麗なんですが、声が大きすぎて飼育には適さなかったみたいです。


お目当てのマミジロ、餌付けされてる訳でもなく、出て来る保証は全く無し。
「居る」と言う情報だけで来てしまいましたが、なんだか撮れる気がしません。

ちょっと悲観的になって来ましたが、突然道端に出没!
画像

かなり距離があったので、もう少し近づきたいと思いますが
逃げます!
画像

マミジロは必至なのでしょうが、なんだか逃げる姿が滑稽で可愛い♪

画像

「あまり追い掛け回しては可愛いそう」と思う反面、
姿が見えると、どーしても追いかけたくなってしまいます。
画像


「ごめんね」と心の中で思いながらも、しばらく追い掛け回してると餌を捕りポーズ!
良く見ると虫を2匹加えてるので、たぶん雛か幼鳥に給餌するんでしょうね?
(大きめサイズでアップしてあるんで良かったら拡大して見て下さいね)
画像


餌付けなどで誘き出され姿をさらしても、野鳥たちには逃げる自由があります。
しかし、巣の中の卵や雛は逃げられないんだよね〜

もし、親鳥が逃げる自由選んだら、タマゴや雛は生きられないんだ・・・
そんな風に思うと、やはり巣の近くでに居座って写真と撮るのはやめようと心に決めました。

もちろん自分自身に適応するするルールなので他人に押し付けるようなものではありません。

前回の記事にも書きましたが、野鳥にストレスを与えずバードウォッチングをするなんて不可能です。
野鳥目線で見た場合、バードウォッチング自体が悪行なんです。

餌付けに限らず、撮影のために行う手段は全てが悪行なんです。

ただ、その悪行、どの程度まで自分自身で容認できるか?
それは人それぞれ違って当然です。

正しいとか、間違えてるとか、それは観点によって変わります。
法律で禁止されてる野鳥の捕獲でさえ、「日本の文化を残す」と言う観点では「間違えてる」と言い難いのです。

大切なのは、そこに優しさがあるのか?無いのか?って事です。
野鳥にだけ優しくても人に厳しければ優しいとは言えません。

野鳥にも人にも優しい人は「素敵」だって思います。

悪行だと分かってても、やめられない事がたくさんありますが、
優しさだけは忘れないように心掛けたいなぁ・・・・


10時を過ぎたころから鳥の声が少なくなってきましたが、ミソサザイだけは元気良く囀ってます♪
そう言えばミソサザイ撮ってない!と思い探してみると良い所に!!!
画像


帰り際にはオオアカゲラの幼鳥!
(もしかしたら普通のアカゲラかも?)
画像


Facebookの友人が
この時期「やたら撮りやすい野鳥」に出会ったら間違いなく巣立ったばかりのお子様です。
と言ってたので、この子は絶対に幼鳥だって思いました。
画像


前回も同じような事を書きましたが、
悪行は悪行として受け入れた方が優しい気持ちになるから不思議です。

ボクは 変な理由こじつけ、悪行を正当化するのが得意なので気を付けたいですね(^^ゞ

竿 CastomRod
Ai プラス

管理人てつ丸が愛用してる竿もここで作ってもらってます。品質はもちろん、お値段も良心的♪

内科 循環器科内科
幕張ハートクリニック

当ブログでも紹介している、管理人が一番信頼してるドクター。関連記事は こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何事も、優しさと思いやり♪愛情があるかどうか?で変わってきますねぇ。。
お酒は・・楽しければOK!ではないかと♪
ballomam
2016/07/15 14:45
ballomamさん、いつもありがとうございます(*^_^*)
たとえ目線が変わっても優しさは不変ですよね♪
てつ丸
2016/07/16 00:43
美しい富士山ですねぇ〜❣

ミソサザイは、撮ってと言わんばかりのポジションですね。
くり
2016/07/17 14:06
雲海をまとった富士山、初めて見ました!
釣りに行けば海の夜明け、バードウォッチングでは山の夜明け、わざわざ見に行かなくても、時々凄い景色に出会えるのでラッキーです♪
てつ丸
2016/07/18 13:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
逃げると言う自由・・・/ マミジロ(初撮り)・コマドリ(まだらっ子)・オオアカゲラ幼鳥等 房総四季食彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる