房総四季食彩

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷹の渡り・白樺峠〜富津岬 / ハチクマ・サシバ・ツミ・ノスリ・ハヤブサ等

<<   作成日時 : 2016/10/01 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

初秋は渡りの季節。
春〜夏、繁殖した鳥たちが越冬地へと向かいます。

今回は鷹の渡り!信州白樺峠と房総富津岬で見てきました(^_-)-☆

先ずは白樺峠。
初日(9月16日)は165羽、翌日(9月17日)は287羽飛んだそうです。

今年は雨天日が多いのですが予定していた2日間とも観察が出来てラッキー♪
雲が多く青空バックの写真はほとんど撮れませんでしたが、その分上昇気流が弱かったのか?
ハチクマが比較的低い所を飛んでくれましたよ。

ハチクマは個体によって色や模様が違うので楽しめました(^_-)-☆

頭黒で大陸型チュウヒに似た感じのタイプ↓
画像



全体に白っぽいけど頭頂が黒いタイプ↓
画像



全体がグレーっぽく房総でも良く見られるタイプ↓
画像



まだら模様のタイプ↓
画像



全体に褐色で頭がグレーのタイプ↓このタイプは房総でも見られますね(^_-)-☆
画像


お腹に模様が無くスッキリしたタイプ↓
画像


茶褐色だけど全体に色が薄いタイプ↓
画像


時々雲の隙間から見える青空と鳥が重なると良い感じ(*^_^*)
房総では見た事ない白っぽいタイプのハチクマです。
画像


少し陽が射して気温が上がって来ると
上昇気流を捕まえたサシバ達が谷間から湧きあがって来ました!
画像


画像

風をつかまえて浮上すると西へと流れて行きます。
この瞬間が良いですね〜

こんな場面が何度か!
とても感動的です。
画像

良く見るとハチクマが混ざってる群れも!

サシバは高い所を飛ぶ事が多かったのですが、何度か少し低い所を飛んでくれました。
画像


サシバやハチクマ以外の猛禽はノスリとツミが見られました。
画像


ツミは小さい上に遠くて・・・
画像

イヌワシやクマタカが飛ぶ事もあるそうですが今回は見られrませんでした。

猛禽以外はアオバトやホシガラス、ツバメ類等。
普通のツバメより一回り大きなハリオアマツバメ!初めて見ました。
画像


下の写真はとまった宿の裏にあった牛留池。
2日目は乗鞍でイワヒバリやホシガラス、運が良ければライチョウも!
なんて計画してましたが、お天気が良さそうなんで2日間とも鷹の渡りを観察しました。
画像



9月30日には地元の富津岬へ。
この日は合計199羽も渡ったそうですよ!
地元でも鷹の渡りが見られるなんてちょっと得した気分です♪
画像

9時少し前に到着すると丁度34羽の群れが渡ってる最中でした!
画像


サシバの群れの中にハチクマも混じります。
画像


その後も連続して・・・
時には真上で旋回して上昇気流をつかまえます。
画像


雲が多かったのですが時々見える青空。
画像


画像

幼鳥は海が見えると気後れしてしまうのか?
時々Uターンしてしまう個体もいて、なんか可愛い♪
白樺峠ではこんな場面を見る頃が出来ませんでしたよ(^_-)-☆


時々ヒヨドリの群れが渡りますが・・・
画像


ハヤブサがそれを狙って現れます!
画像


狩りは中々成功しませんが、ついに捕まえました!
画像


画像



ハヤブサ以外はなかなか低い所を飛んでくれませんがサシバの幼鳥が比較的低い所を飛んでくれたんですよ!
画像



白樺峠も富津岬も良い場面、感動する場面がたくさんありましたが
残念ながら写真はイマイチ・・
数十羽の群れも望遠レンズで撮ってしまうと一部分しか写らないので
少し短いレンズかズームレンズの方が良いかなぁ??
いろいろ反省点があります。

1つ言えるのは写真を撮る事ばかりに集中してると良い場面を見逃してしまう事もあるので
肉眼や双眼鏡で見る事をメインに考えた方が楽しいと思いました。

時々思うんだけど、美しい物を美しく撮るのって本当に難しい・・・
気に入った写真が撮れないとブログを書く気がしなくて
ついつい先延ばしになってしまいますが
富津岬で会った人に「ブログ見てますよ〜」って言って頂き元気が出ました(*^_^*)


写真腕以上に悲惨なのがボクの探鳥力!
ベテランの人たちは凄いですよ〜
まるで超能力者のようです。
上手く表現できませんが、普通の人じゃ見えない霊の姿が見える霊能者みたいな感じです!

鷹の渡りを初めて見に行った時は
見えないし・・・見つけられないし・・・
見つけても小さいし・・・良い写真は撮れないし・・・
なんだか面白くないなぁ〜なんて思ってましたが

たとえ良い写真が撮れなくても、渡って行く鷹たちを見送りながら季節の移ろいを感じ、
写真や文字で表現できない感動が味わえる・・・来年もまた行きたいですね(*^_^*)
画像


画像

上の写真は富津岬の帰りに食べた大ちゃんラーメン。
君津では一番行列ができる店かも?

かなり味が濃いので万人向けとは言えませんが時々食べたくなるから不思議なラーメンです。
場所はこちら↓



良いショットに見えても舞台裏が悲惨な写真より
写ってる部分より写ってない部分が美しい写真も悪くないかな??


大ちゃんラーメンに並んでる間暇だったので、そんな事を考えていました。

竿 CastomRod
Ai プラス

管理人てつ丸が愛用してる竿もここで作ってもらってます。品質はもちろん、お値段も良心的♪

内科 循環器科内科
幕張ハートクリニック

当ブログでも紹介している、管理人が一番信頼してるドクター。関連記事は こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは―♪
ハチクマ・サシバ・ノスリ
み〜んな羨ましい画像です。
富津岬の渡り鳥・・ロマンたっぷりです。
嬉しい画像を見させていただきました。
ありがとうございますー♪
ブログ見ていますよ・・嬉しいことですね♪
房総の旅迷人・・こと食べるてつじん・・・
大ちゃんラ〜メン気になりますね(*^。^*)

房総いちこ
2016/10/02 19:20
房総いちこさん、富津岬はたまたまよく飛んだ日に当たってラッキーでした♪猛禽の写真は青空が似合いますが、今回はちょっと残念(T_T)/~~~

大ちゃんラーメンの地図を本文中に載せたんで良かったら行ってみて下さいね!
値段も良心的ですよ。
てつ丸
2016/10/05 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷹の渡り・白樺峠〜富津岬 / ハチクマ・サシバ・ツミ・ノスリ・ハヤブサ等 房総四季食彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる