房総四季食彩

アクセスカウンタ

zoom RSS コミミ(前編) / コミミズク・コセリバオウレン

<<   作成日時 : 2017/01/10 13:15   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

フクロウ仲間はとても人気があって、ペットにしたり
最近ではフクロウカフェなる店も多く登場してますが
夜行性のため自然な状態で見るのは難しい種類です。

まして、写真を撮るなんて非常に困難ですが、
冬鳥として飛来するコミミズク、通称コミミは
比較的明るい時間でも出没するので鳥好きだけじゃなくカメラ好き人にも大人気なんですよ!
画像
(特大サイズでアップしてるので良かったら拡大して見て下さいね)


ところで、フクロウとミミズクの違いって何だろう?
調べてみたら『ミミズクは、フクロウ科のうち羽角がある種の総称』との事。
(例外多数あり)

羽角とは耳に見える羽の事ですが、コミミズクにもあるのかな??
画像

顔を拡大して良く見てると、小さいけど羽角らしき物がちゃんとあります!

横から見るとこんな感じ↓可愛い羽角ですね〜
画像


しかし、コミミズクって名前の割にはかなり大型です。
夏に地元でも見られるアオバズクに比べると3倍くらい?
普通のフクロウと変わらないかそれ以上?
見た目はチュウヒやノスリなどの鷹と同じくらいの大きさです。

コミミズクは 小さいミミズクって意味じゃなく、耳が小さいフクロウって意味なのかもしれませんね??


普通フクロウの仲間は樹木の上などで待ち伏せして餌を捕りますが
コミミズクは 低空で飛びながら餌を探します。
画像


画像


画像


画像


おや?餌を見つけたのかな?下を向いていますね!
画像


草の上に降りました!
画像


少しすると飛び立ちます。
餌の捕獲に失敗したかな?
画像


画像


しかし、良く見ると何か持ってます!ネズミです!
捕まえた餌はその場で食べるのではなく何処かへ持って行って食べるみたいですね(^_-)-☆
画像



しばらく飛ぶと疲れるのかな?杭棒の上などでしばらく休憩したりします。
横顔がトトロみたいで可愛いでしょ(*^_^*)
画像


時にはこんな表情も!
画像


日没間近になるとコミミも少し茜色。
画像


画像



殺風景で彩の無い所なんだけど、茜色に染まった葦原をコミミが飛ぶと特別な風景に見えますね。
画像


画像


画像

コミミは大晦日と6日2回行ってるので、後編もあります。
同じような写真が多いと思いますが次回も良かったら見て下さいね(*^_^*)

最後に速報、地元の森でコセリバオウレンが咲いてましたよ!
画像


画像

春はもう直ぐそこまで来てるのかなぁ・・・・

竿 CastomRod
Ai プラス

管理人てつ丸が愛用してる竿もここで作ってもらってます。品質はもちろん、お値段も良心的♪

内科 循環器科内科
幕張ハートクリニック

当ブログでも紹介している、管理人が一番信頼してるドクター。関連記事は こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
大晦日に横でお話しさせていただきましたryuji_1978です。
楽しい時間を過ごすことができました。
コミミ綺麗に撮られてますね。
またどこかでご一緒できれば嬉しいです。
こちらのブログも覗かせていただきますね。
よろしくお願いいたします。
ryuji_1978
2017/01/10 15:54
ryuji_1978さん、訪問してもらえて嬉しいです♪

初めて会ったのに仲良くして頂いて、大晦日はとても楽しく過ごせました(*^_^*)
コミミ出が良かったですね!
チャンスがたくさんあったので、カメラの腕前イマイチのボクでも時々良いのが撮れました(^^ゞ
てつ丸
2017/01/10 20:11
素晴らしいコミミズク、たっぷり拝見させて頂きました。
三太郎
2017/01/10 21:25
三太郎さん初めまして(*^^*)✋
コメント嬉しいです😉
てつ丸
2017/01/11 06:55
昨年、富津岬でお会いした者です。
今年も素敵なお写真&お料理、楽しみにしております。
なんと、千葉県にもシジュウカラガンが飛来したんですね!!ソデグロヅルまで..出無精になりがちな時期ではありますが、頑張って出かけないといけないですね!
またお会いできるのを楽しみにしております(^.^)
ジュリーママ
2017/01/11 16:38
おめでとうございます―ですね♪
ミミズクは笑顔で語る~可愛い最高です♪
コセリバオウレンも可憐ですね♪
嬉しいー驚きの瞬間でした。
房総いちこ
2017/01/11 21:55
ジュリーママさん、富津岬では声をかけて頂けて嬉しかったです(*^_^*)
ソデグロヅルは行方不明ですが、シジュウカラガンはまだ居るかもしれません!
まだ見に行ってませんが別の場所にはハクガンも来てるみたいです。
県内と言ってもかなり遠いのですがいつもと違う景色も良いもんですね(^_-)-☆
また、どこかでお会いできるの楽しみしてます♪
てつ丸
2017/01/12 01:14
房総いちこさん、ありがとうございます。
コミミズクは思ったより近くで見る事が出来て感動しました(^_-)-☆
地元の森でも清楚な花が咲き始め楽しみが増えましたね♪
てつ丸
2017/01/12 01:14
ここで見ると、コミミズクの色んな表情が見られますね。それは、ある意味特権ですね。
こんな表情が・・
はとても可愛いですね!!
くり
2017/01/15 23:37
くりちゃん、いつもありがとう(*^_^*)
コミミって良く見ると悪そうな顔してるんだけど、それがまた可愛いですね(^_-)-☆
てつ丸
2017/01/17 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミミ(前編) / コミミズク・コセリバオウレン 房総四季食彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる