房総四季食彩

アクセスカウンタ

zoom RSS 親父の声〜不思議体験 / ジョウビタキ・ドラツグミなど

<<   作成日時 : 2017/01/29 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 6

「てつ〇(ボクの名前です)すぐ来て」と母からの電話。

父が危篤で救急車の中から・・・

とりあえず妻や妹にも連絡して、もう一度母に連絡を入れてみると
「心肺停止状態でもうダメみたいだからあわてて来なくてもイイよ」との事。
画像
(終盤をむかえた水仙)


しかし、運ばれた病院が良かったのか?
蘇生術が成功して、意識は無いものの心肺停止から回復した状態でした。

早速親父のそばに行って話しかける。
もちろん応答はない。
画像
(ジョウビタキ♂)


ところが突然!
「てつ〇(ボクの名前です)オレ死んでもイイかなぁ」って、心の中に親父声が!

なんでこんな事を言ったのか?
この時は気付かなかったけど

正月に実家へ行った時
「親父は年金をたくさん貰ってるんだから生きてるだけで稼いでるのと一緒だよ」
「だから、健康に気を付けて1日でも長生きしろよ!」なんて言ったばかり。

何気ない言葉だけど、この言葉が親父には負担になってたのかもなぁ〜?
画像
(シロハラ)


介護の必要は無いものの、複数の閉塞等あり、血管はボロボロ、
腎臓は透析寸前、食べる物は極度に制限され、心臓は冠動脈の動脈硬化〜閉塞で
ほとんど応援血管で動いてるだけ・・・・

ちょっとバランスを崩したら何時死んでもおかしくない状態だったのです。

画像
(ジョウビタキ♀)


それでも見た目の異常は無く
正月は食事の支度をしたり、大好きな麻雀を楽しんだりして元気でした。
画像
(ジョウビタキ♂)



救急車で運ばれる直前は一人で眼科を受診。
帰って来た後、体調の異変を訴え間もなく心肺停止の状態になったそうです。

蘇生術が成功した後、しばらく血圧も脈拍も安定してたので
「何も食べてない」と言う母を食事に行かせました。

画像
(ジョウビタキ♂)


母が席を外した後、なんだか親父が気の毒になり
「親父、往生際が悪いのは格好悪いから何時逝っても良いぞ」って心の中で話しかけると
再び心の中で親父の声が!
「おかあちゃんが居ない内に逝っちゃおうかな」なんて言ってる。
画像
(ジョウビタキ♂)


ボクは「そんな事言わないでもうちょっと待ってろよ」って言ったんだけど
「あかあちゃん、あぁ見えて弱いから、居ない時の方が良いんだよ」なんて言うのです。

気のせい?って思ったんだけど、父がそう言った直後、
モニターに映し出される血圧が徐々に下がり始めます。
画像
(ジョウビタキ♂)



それでも、本当にゆっくりだったんで
母が戻ってくる頃までは大丈夫だろう?と思ったけど
母はなかなかな戻って来ません。

一緒に行った妻に連絡するも、なかなか連絡取れず・・・
連絡取れた時にはかなり血圧が下がってました。

食事は まだ注文する前だったので、母たちは直ぐに戻って来たのですが
父が旅立つ瞬間には間に合わず・・・


ボクは「なんだよぉ〜もうちょっと待ってればいいのに!」って話しかけると
また、心の中に「これで良いんだよ」って親父の声が聞こえた。
画像
(メジロ)


倒れる前日にはすき焼きを食べて上機嫌だったそうです。

若い時から
「お前たちの世話にはならない」って言ってた親父だけど
本当に何の世話もしないで逝ってしまいました・・・

画像
(森の中で1輪だけ咲いてたスハマソウ)



その後しばらく、親父の声が聞こえる事も無かったのですが
仕事中運転してたら突然「てつ〇、良く左を見ろ」って親父の声!

T字路で右折しようとしたら左から凄い勢いで走って来る車が!

車の運転が大好きだった父、ボクの運転の仕方が気に入らずに出て来たのかなぁ??


その後も「そんなスピード出すんじゃない」とか
時には 危険な運転をしてる他の車に
「あぁいう事をする奴がいるから困るんだよ〜」なんて親父の声

ん〜幻聴なのか?気のせいなのか?何でしょうねぇ〜

途中、何枚か載せた写真は 親父が他界する少し前に地元で撮ったものです。
一年で一番寒いこの時期、鳥たちにとって最も餌が少ない過酷な季節だけど、たくましく生きていました。

わずかに実を残した鳥たちのレストランは大賑わい!
画像


なかなか姿を見せてくれないトラツグミも来てましたよ(^_-)-☆
画像


画像


下の写真は地元の森で見つけたウソ。
木の実が少なくなると花芽を食べるんですよ。
この時はミツバツツジの花芽を食べてました。
画像


浜の方へ行って見るとウミアイサの姿が見られました。
画像



親父がこの世を去ったこの季節。
凄く寒いんだけど、なんか陽射が優しくて、
良く見ると小さな春が散りばめられてました・・・・
画像

竿 CastomRod
Ai プラス

管理人てつ丸が愛用してる竿もここで作ってもらってます。品質はもちろん、お値段も良心的♪

内科 循環器科内科
幕張ハートクリニック

当ブログでも紹介している、管理人が一番信頼してるドクター。関連記事は こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
幸せな人生って??/ タマシギ・ハイイロチュウヒ・マガン・シジュウカラガン
どんなに足が悪くなっても死ぬような事はほとんどない! だから、怖いなぁ〜って思うんですよね・・ ...続きを見る
房総四季食彩
2017/03/06 14:05
初北海道!/ ノゴマ・オジロワシ・タンチョウ等
今年は 正月早々、ふくらはぎの筋肉が部分断裂・・治りかけた頃、父が他界。 ...続きを見る
房総四季食彩
2017/07/04 14:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは お父様大変だったのですね。
ご冥福をお祈りいたします。
お父様に見守られているのですね。なんか素敵です。大事になさってください。
姫子
2017/01/30 14:53
姫子さん、ありがとうございます。
ご主人にはいろいろアドバイスを頂き心強かったです。
見守られてる?って言うよりは文句を言いに来てるのかな?
結構笑えます(*^_^*)
てつ丸
2017/01/31 00:36
あのスハマソウは花をめいいっぱい広げてました。
kaku-chan
2017/01/31 02:45
カクちゃん、ブログ拝見してます(*^_^*)
ほんとカクちゃんが撮ったスハマソウ美しかったです。
スハマソウを見る度に父の事を思い出すでしょうね(^_-)-☆
てつ丸
2017/01/31 12:12
謹んでお悔やみ申し上げます。
可憐なスハマソウと野鳥たちは
旅立ちへのお供です。
これからも空から野鳥、草花を
楽しみに見ておられることでしょう。
房総いちこ
2017/02/01 20:09
房総いちこさんありがとうございます。
そう言われてみれば、親父も花や鳥が好きでした!

スハマソウ、この時は1輪だけでしたが、今日見に行ったらポツポツと何個か咲いてました・・・
てつ丸
2017/02/04 01:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
親父の声〜不思議体験 / ジョウビタキ・ドラツグミなど 房総四季食彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる