房総四季食彩

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せの在処

<<   作成日時 : 2017/04/10 13:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

先ずはお詫びから
前々回の記事で

どんなに足が悪くなっても死ぬような事はほとんどない!
だから、怖いなぁ〜って思うんですよね・・

人生終わりに近づいて・・・
独りで歩く事も出来ず・・・
長年誰かに介護されて過ごすより、

死の直前まで自分の足で歩き
自分の事は自分でできた方が幸せなのでは??


と書いてしまいましたが、
もしかして「足が悪くて誰かの世話になるなら死んだ方が良い」
と解釈された方もいたのではないでしょうか?

大変申し訳なく思っております。
画像


もちろん当たり前の事ですが
そんな風に思ってるわけではありません。

足が悪くても日々喜びを感じ、幸せに暮らしてる方もたくさんいらっしゃると思います。

桜の季節、花を楽しむなら晴れてる方が良いですが、雨の日じゃ無ければ見れない風景もあります。
悪天候を嘆くより、雨粒をまとった桜を眺めた方が楽しい♪
画像


不幸なのか?幸なのせか?
それは目線の違いで変わってしまうと思うんです。
画像
(カタクリ)


恵まれない境遇でも美しい物が見える人は幸せ感じてると思います。

反対に恵まれた境遇でも 美しい物が見えない人は不幸な人ではないでしょうか?
あら探しばかりしてる人が幸せになれるとは思えません。

しかし実際は恵まれない境遇で幸せになるって、凄く大変な事だって思うんですよ!
画像
(シュンラン)


不謹慎かも知れませんが、親父が死んで感じた事は
「思ったより辛くない」って事です。
もちろん悲しみや寂しさはありますよ!
しかし、「辛い」とか「切ない」って気持ちは薄いんです。
画像
(コスミレ)


これがもし、長年介護をして、自分の時間を介護に費やしてたらどんな風に感じてただろうか?
「少しでも長生きしてほしい」って感じるかもしれないけど
反面「辛い」とか「切ない」って感じてしまうかも知れません。
画像
(マルバスミレ)


足腰が悪くて歩けなくても幸せに暮らす事は可能だけど
出来る事なら命が尽きるまで自分の足で立って歩きたいと思うのが誰しも共通の願いだと思うんです。

でも、足腰を守るって、ある意味 命を守るよりも難しいって思うんですよ!
画像
(マキノスキレ)


癌や成人病など、命を守るための検査や検診はたくさんあって
ちゃんと医療機関に受診して、しっかり検査してれば
命を落とすリスクは極端に減るって思います。

ところが足腰が原因で歩行困難になってる人達のほとんどが
早期から医療機関に受診してるにも関わらず重症化しると思うんです。
画像
(ヤマルリソウ)


命を守るのと同じくらいの重みで足腰を守った方が良いって思うのですが
人間ドックに入っても癌や成人病と違って
足の検査などはほとんど無いと思うんです・・・

中々上手く表現できませんが、医療機関に受診しても足腰を守る手段はほとんど無いと思った方が良さそうです。
画像
(ヤマルリソウ白花)


途中何枚か載せた写真は地元で撮った花達。
いつの間にか彩り豊かな季節になりましたね(*^_^*)
画像


これからは新緑も楽しみ♪
ただ、鳥たちの姿は少ないんです。
画像
(エナガ)


画像
(カワセミ)


画像
(ヤマセミ)


画像

やっと見つけたジョウビタキの♀(冬鳥)ですが、春の花達を見ながら「そろそろ行かなくちゃ」なんて思ってるんでしょうね(^_-)-☆


そうそう、話は変わりますが、自宅の近くにあった農産物直売所がリニューアルオープンしました!
画像


画像

以前は小さなプレハブの建物だったんだけどお洒落になっちゃってビックリ!
収穫したての新鮮な野菜が格安で手に入るので以前からよく利用してましたが
リニューアル後も安さは同じで一安心。
画像


こんな田舎にフードコートなんて作って利用する人がいるか?とちょっと心配ですが
食事をしなくてもカフェ感覚で利用できるので良いかも?
画像


田舎は不便なんで
若い人たちがどんどん減ってしまいますが
田舎だからこそ便利な部分もたくさんあるって思います。

綺麗な所やお洒落なスポットが増えて来ると良いなぁ・・・

竿 CastomRod
Ai プラス

管理人てつ丸が愛用してる竿もここで作ってもらってます。品質はもちろん、お値段も良心的♪

内科 循環器科内科
幕張ハートクリニック

当ブログでも紹介している、管理人が一番信頼してるドクター。関連記事は こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、親父がなくなった時意外と悲しみはありませんでした。それは、やはり苦しんでいたのを見ていたからかもしれませんが。
これからは、花も緑も綺麗な季節ですね。
くり
2017/04/16 09:51
くりさん、ある程度の年になってこの世を去るのは悲しい事じゃないのかも知れませんね?
誰しも例外なくこの世を旅立つ日が近づいて来るわけだから、季節を感じ毎日を大切に生きて行きたいです。
てつ丸
2017/04/19 13:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸せの在処 房総四季食彩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる