晩秋の高原~オオアカゲラの巣作り?ねぐら作り?/ オオアカゲラ・アオゲラ・マヒワ等

到着すると気温はマイナス4度!
木の葉が落ちて見通しが良くなった木道を歩きはじめます。
画像

11月中旬だけど高原はもう冬の始まり・・・

でも、寒くても鳥たちは元気いっぱいですよ!
まだ残ってる木の実などを一生懸命食べています。
画像


たくさんいるのはツグミとマヒワ!
上の写真は マヒワです。(ツグミは撮り忘れました)
大きな群れを作って賑やか♪
画像


ツグミに交じって木の実を食べてたのはアオゲラ。
画像


画像


画像


画像

後ろから見ると、まるで熱帯のインコみたいで
なんだか寒さに弱そうだけど、冬場もこの場所で過ごすのかなぁ?

気が付くと陽が高くなって心地よい気温になってきました。
画像

同じ季節でも房総とは違う風景。
これを見ただけでも ここに来て良かったって思える程です!

木道が終わると針葉樹林・・・FaceBookで友達のMさんが
「針葉樹林にはキクイタがいますので頭上注意でお願いしますね」と教えてくれたので
見上げてみると、本当にキクイタダキがいました!
画像

すばしっこくて、なかなかフレーム内に収める事が出来ませんでしたが、
なんとか証拠写真一枚だけ(^^ゞ
キクイタダキ、高原では夏鳥なんで、もう少し経つと標高の低い所へ行くんでしょうね?


更に先に進むとこの日初めて出会うバーダーさん。
「オオアカゲラが巣作りしてるんですよ」と教えてくれました。

今は繁殖期じゃ無いので巣作りなんてやるのかなぁ?
ちょっと半信半疑でしたが、白樺の幹に立派な穴が開いていました。

しばらく待ってたけどオオアカゲラが戻ってくる様子も無いのでさらに先へ進みます。


ここまでの道中、チラチラ姿が見えるのはミソサザイ!
画像


画像


画像

ミソサザイも高原では夏鳥だと思うので間もなく移動開始かな?
春~夏、ここに来た時は この場所でミソサザイを見かけなかったので、もしかしたら旅の途中なのかも知れませんね(^_-)-☆


少し先の池の畔にベンチがあったので一休み。
キバシリとゴジュウカラが姿を見せてくれましたよ。
画像


画像


しばらくして、さっき教えてもらったオオアカゲラが巣作りしてる場所へ行ってみると
ちょうどオオアカゲラが戻って来たところでした(^_-)-☆
画像


画像


なかなか会えないオオアカゲラ、安易に近付いて飛ばしてしまっては大変なので
そ~っと、ゆっくり近づきます。
画像


画像


穴は身体が8割程度入ってしまう程の深さなので
餌探しじゃなく巣作りなんでしょうね?
画像


画像


画像


画像


しかし、この時期から巣作りなんて、いくらなんでも早すぎると思い
鳥に詳しい友人のYさんに聞いたところ
「ねぐら作りじゃないのかな?」との事。

動画も撮ったので良かったら見て下さいね(^_-)-☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ハッスル爺
2015年11月19日 09:07
素敵な写真、動画ありがとさんです
房総いちこ
2015年11月20日 20:57
こんばんはー♪
晩秋の森で鳥たちとの語らい~♪
お洒落なひと時ですね。
房総には無い景色です。
マヒワとツグミ黄色い絵はがき
のよう~素晴らしいー♪
オオアカゲラくんも一生懸命に
家造り可愛いですね。
てつ丸
2015年11月24日 21:49
ハッスルさん、誉めてもらえて嬉しいです(*^_^*)
てつ丸
2015年11月24日 21:50
房総いちこさん、自然が豊富って点では房総も負けてないのですが、いつもと違う風景も良いもんですね(^_-)-☆
遠出したかいがありました。

この記事へのトラックバック