半分、青い / コルリっ子・オオルリっ子・電動草刈り機

とにかく涼しい所へ行きたくて
標高の高い森へ行きました。

お目当ては マミジロ・コマドリ等、地元では 見られない鳥たちです。
運が良ければコマドリの幼鳥が見られるかな?
と期待して出かけましたがマミジロもコマドリも声を聴いただけ・・・

でも、こんな子が居ましたよ!
画像


画像


シジュウカラ・ゴジュウカラ・コガラ等 御一行様が近づいて来てとっても賑やか♪
群れの中に何か変わった鳥がいないかな?って探していると
目の前にヒョッコリ出て来た瞳の綺麗な小鳥。

ファインダー内に姿を捕えても正体不明??
「君はだれ?」とつぶやきながらシャッターを押します。

暗い場所だったのでファインダー越しでは色が分かりませんでしたが
モニターで確認してみると薄っすら青い!
コルリの幼鳥、初見初撮りです(^_-)-☆
ちょっと嬉しかったので、もう一枚、正面顔です。
画像


半分青いコルリっ子の他、ミソッチビ(ミソサザイの幼鳥)もいました。
画像



実は 地元の森にも半分青い子が居るんですよ!
オオルリの幼鳥です。
画像


画像


コルリやオオルリのオスは 生まれた年でもちょっぴり青いんですね(^_-)-☆

下の写真は オオルリの幼鳥、メスです。
オスと違って青い部分はありませんが、ちょっとモフモフしてて可愛いですね(*^_^*)
画像


成鳥に比べてちょっと地味なせいか?
ターゲットとして幼鳥を探してる人は 少ないのですが、
この時期しか出会えない幼鳥たち
見つけた時の感動は 成鳥以上かもしれません(^_-)-☆



この時期、幼鳥との出会いは楽しみなんですが
草が直ぐに伸びてしまうのが悩みの種・・・

先日、充電バッテリー式の 電動草刈り機を買いました。
画像


写真、一番手前が電動草刈り機。
奥の方は 以前から使ってるエンジン式の草刈り機です。

ボクの周辺では電動草刈り機を使ってる人がいないので
凄く心配だったのですが、自動車も電動が頭角を現してきたし
草刈り機もこれからは電動かな?
なんて思って買いました。
画像


使ってみると音が静かなんで、なんだか雰囲気出ません。
しかし、思ったより力もあって、自宅付近の草を刈るには十分!

全体的に軽量な上にモーターは先端のなので
使ってる時の身体への負担は2分の1以下に感じます。
画像


つるなど絡んで一旦止めても、エンジンをかけ直す必要無く
再始動させるのも楽ちんです。

排気ガスも無いので呼吸器系に優しい上、アブやブヨなども寄って来ないように思います。

問題はバッテリー
1時間程度持ちますが、かなり物足りないです。

エンジン式の草刈り機と交互に使えば 機械への負担も少なく問題無いのですが
予備のバッテリーが欲しい!
でも、高いんだよなぁ~
画像


妻には「農家でもないのに2台も草刈り機持ってる人聞いた事無い」って言われてしまいましたが
電動草刈り機買って良かったって思います。

途中に載せた草刈り機とは全く関係ない写真は 自宅近くにある野菜の直売所、愛菜畑の中にあるフードコートの料理です。

上からミートピザ、ラーメンとハーブ餃子、メロンソフトクリームです。

ミートピザは生地が柔らかく手で食べるのは困難ですが
箸を使えば問題ないです。
個人的には もう少しチーズが乗ってる方が好きですが
本格的な石釜で炭火焼した生地はモチモチで香ばしく家庭では出せない味です。

ラーメンは普通、ハーブ餃子も変わってて悪くないですが
ボクは保守的なのか?普通の餃子の方が良いですね♪

メロンソフト、盛り付けのクォリティーは低いですが、味は抜群!
大きさによって値段が違うのですが、写真の物は880円です。
直売所で売ってる、自分の所で採れたメロンを使ってるので割安かも知れません。

娘と孫と3人で食べましたが十分な量でした。

凄く田舎ですが近くにこんな所が出来て、ちょっと便利になりました♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

房総いちこ
2018年08月01日 22:05
こんばんはー
青い鳥三大鳥さんは超お気に入りです。
オオルリは高い所がお好きのようで・・
なかなか撮れません。
真ん丸目めのオアズク羨ましい~
画像です。
此方もアップしたのですが真ん丸目め
とまでは…行きませんでした!(^^)!
代わりに可愛い~ツマグロヒョウモン
が手の平に何度も乗ってくれました。

てつ丸
2018年08月13日 22:20
房総いちこさん、いつもコメントありがとうございます。

アオバズクの可愛い子ちゃん達拝見しましたよ(^_-)-☆
今年は見られなかったので羨ましいです。
手乗りツマグロヒョウモン、不思議ですね。

この記事へのトラックバック

  • 森のシャワー/ サンコウチョウ・マミジロ等

    Excerpt: 以前から思ってたんだけど、セミって凄いって思う。 あんな小さな体で、マイクも、アンプもスピーカーも使わず 自分自身の肉声だけであの大音量! Weblog: 房総四季食彩 racked: 2018-08-14 22:22