新時代を迎えて/オオルリ・ヤブサメ等

元号が令和に変わり新時代を迎えましたね。

平成になった時は 昭和天皇が崩御された事もあって、重苦しい雰囲気でしたが

今回、平成の天皇陛下が上皇さまになられて迎えた令和という元号。
そして、この美しい季節に新しい時代を迎えるって、素敵な事だと思います(*^_^*)
画像


実はボク、今の天皇陛下とは 直接会話を交わした事があるんですよ!!
それは天皇陛下が皇太子になる前、浩宮さまと呼ばれていたころです。

当時のボクは白樺湖のロッヂでアルバイトをしていました。
そして、山歩きに来られた浩宮さまがお立ち寄りになられたのです。

浩宮さまは お茶とお菓子をお召し上がりになり、山へと出発しましたが
しばらくして『酋長』と呼ばれていたロッヂのオナーが
「てっちゃん、浩宮さまがこのお菓子をお気に入りのようだったので持って行ってくれ」
と言いました。

浩宮さま御一行が発たれてから5分?程度時間が経っていたので
酋長は 馬で行けと言います。

鞍を付けてたら遅くなるので
ボクは 手綱だけを馬に装着して裸馬を走らせました。
画像


そしてその後無事にお菓子を手渡す事が出来たのです。

その時浩宮さまが「ありがとう」と言ってくれた後
「裸馬に乗れるなんて凄いですね」
とおっしゃってくれたのを今でも鮮明に覚えています。

ロッヂに戻り酋長が
「てっちゃん、ちゃんと馬を降りて手渡したか?」と訊きました。

ボクは 「馬に乗ったまま・・・」と答えると
こっぴどく怒られちゃいました

確かに、浩宮さまに上から物を渡すなんて
無礼としか言いようがありませんが
浩宮さまは 不愉快な顔するどころか
笑顔で言葉をかけて下さりました・・・遠い昔の思い出です。
画像


冒頭から何枚か載せた写真は オオルリ!幸せ運ぶ青い鳥・・・
天皇陛下は ただひたすら国民の幸せを願っているのでしょうね?

あの笑顔を拝見してるとそんな風に思います。

画像


画像

上の写真2枚は オオルリのメスです。

たぶん同じ個体だと思うのですが
目の大きさが全く違いますね!
暗い所では 目が大きくなるのかなぁ??

いつもなかなか撮れないヤブサメですが
今年は けっこう撮れます。
画像


画像


写真で大きさ伝えるのは難しいですが
凄く小さくて可愛い鳥なんですよ(^_-)-☆

ヤブサメとは対照的になかなか撮れないのがセンダイムシクイ。
画像


新緑から深緑に変わりつつあるこの季節ですが
これからが楽しみです♪
画像


森を離れ水辺に行ってみるとセイタカシギ。
画像


豪快に水浴びをしていました。
画像


セイタカシギは簡単に撮れますが
警戒心が強く中々撮れないのがタシギ。
画像


なんか今年は 数が多いように思います。

平成が終わろうとしてる頃、友人宅でワインの飲み比べ。
画像

2012年が美味しかったとの事ですが
今回は2013年と2015年。

ボクは どれを飲んでも美味しく感じるのですが
同じ銘柄でも年によって味が違うからワインって奥深いですね。

ワインのお伴はお肉。
久しぶりに上手く焼けました(^_-)-☆
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

房総いちこ
2019年05月06日 21:16
こんばんはー
令和の幕開けに相応しいオオルリ
の舞素晴らしいです。
裸馬に乗るって凄いなー♪
浩宮さまに出会えたなんて驚きました。
何時もながら美しい画像に大きな刺激
を受け勉強になります。
セイタカシギの瞳は超可愛らしい~♪
焼肉には赤ワインいいですね。
千倉のカワハギもお気に入り!(^^)!
房総の自然をいつまでも~守り隊。
いっせんぼく・三石山は何処に・・・
てつ丸
2019年05月16日 00:45
房総いちこさん、いつもありがとうございます。
房総の自然守りたいですが、森は どんどんソーラーパネルへと変わって行きまね!
三石山、いっせんぼく、いずれもソーラーパネルが目立ちます。

この記事へのトラックバック