テーマ:サンコウチョウ

幼鳥祭り/ サンコウチョウ幼鳥・オオルリ幼鳥

8月に入りお盆を迎える頃になると 森の中の声の主役は小鳥たちからセミへと移ります♪ こうなると小鳥たちを探すのも一苦労・・・ しかし、よく考えてみれば 新しく巣立った幼鳥たちが居るのだから 小鳥の数も倍以上になってるはずです。 ところが、サンコウチョウの幼鳥は なかなか見つける事が出来ず もしかして、この森では繁殖に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸せへの近道 / オオルリ幼鳥・サンコウチョウ等

最近気づいたのですが、大目に見る力が強い人って幸せだと思うんです 大目に見る力の強い人・・つまり細部にこだわらず物事を寛大に扱う事が出来る人って事です。 イライラした時、ムカついた時、悲しい気持ちになっちゃった時 「大目に見よう」って自分に言い聞かせるだけで、心が軽くなるから不思議です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今と言う時/ サンコウチョウ・オオグンカンドリ・渡り途中の鳥たち

大地震がおきたり、猛烈な台風が来たり・・・最近大きな災害が多いですね。 ボクが暮らしてる房総では たまたま被害を免れてますが、今後の事は 分かりません。 身体の事も同じです。 今は とりあえず健康だけど、命を落とすような病気になっても不思議じゃないって思います。 明日(将来)の事は 分かりません。 だから”今”が大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森のシャワー/ サンコウチョウ・マミジロ等

以前から思ってたんだけど、セミって凄いって思う。 あんな小さな体で、マイクも、アンプもスピーカーも使わず 自分自身の肉声だけであの大音量! 数百メートル先まで届いてるのではないでしょうか? そのパワーを少しお裾分けして欲しいので ボクは 森の中で椅子に座りセミの声に耳を傾けます♪ 上の写真2枚は お馴染み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「寂しい」って言うのとはちょっと違うなぁ・・・/ダイゼン・ソリハシシギ・サンコウチョウ・ミサゴなど

越冬地へ向かう旅の途中、 羽を休めるシギやチドリに会えるかな?と思い 久しぶりに地元の干潟へ行ってみました。 潮が引きはじめるとダイゼンが2~3羽! 特に珍しいって鳥じゃないんだけど、ちょっと大き目、個人的には大好きなシギです。 白と黒のコントラストが美しい夏羽が見たかったので、来て良かった(*^_^*) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏ですね~/ サンコウチョウ・オオルリ幼鳥・ヤマセミ

それぞれお住まいの地域によって違うと思いますが 気象庁が梅雨明けを発表してからの方が全国的に天気が悪い気がします。 でも、ボクが住んでる南房総は雨も少なく、近所のヒマワリ畑は満開! こんな風景を見ると、やっぱ夏ですね~ 夏場は 地元にもお気に入りの鳥たちがたくさん! 7月後半に撮ったサンコウチョウ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏祭りは巣立ちの雛の季節/ ヤマセミ・サンコウチョウ等

珍しく友と言い合いになった。 友は議論だと言ってくれたがケンカに近い。 でも何故だろう? なんか将棋をやってるような感じで ちょっと楽しくもある♪ しかし形勢は 圧倒的にボクが不利。 彼の「王手」に「まいりました」と言ってしまえば この、特に大きな意味があるとは思えない勝負は終わるのだけど 妙な意地がボクを後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の終わり / ツツドリ・ハチクマ・ミサゴ・サシバ等

今年の夏は凄く変です。 夏の太平洋高気圧と呼べる存在が無い・・・??? ボクは気象に興味が有り、自分で天気予報したりしますが、 こんな特殊な気圧配置の夏は記憶に有りません。 梅雨時、オホーツク海にあった高気圧が少し南東方向の移動してそのまま動かない・・・ これが夏の太平洋高気圧なのか? 天気図にはあまり現れないけど南…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祭り / サンコウチョウ・ヤマセミ

7月の後半にはボクが暮らす街の祭りがあります。 凄く田舎の小さな小さな街ですが、大型の山車が3基、神輿が4基も出るんですよ(*^_^*) ボクは毎年神輿を担ぎます。 45歳までは半強制的?でもそれ以降は自由ですが 57歳になっても頑張ってます。 下の写真は 妻が撮影。 右後ろから2番目がボクですが、恥ずかしいのであまり拡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の季節は・・・三光鳥祭り!?/サンコウチョウ・オオルリなど

雨の季節になりましたね~ ジメジメしてて、この時期はあんまり好きじゃなかったんですが サンコウチョウと出会ってからは大好きな季節になりました。 美しいサンコウチョウ、その姿をカメラに収めたい・・・ただ、撮影は非常に難しいんです。 ヤマセミのように用心深い鳥じゃないんですが なにしろ落ち着きが無く動き回ってる事が多い上に…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

三光鳥 / サンコウチョウ・オオルリ

サンコウチョウは 漢字で書くと『三光鳥』って書きます。 以前も同じ事書きましたが 鳴き方が「月・陽・星・ホイホイホイ♪」と聴こえる事から 月・陽・星で三つの光、三光鳥って名前が付いたらしいです。 英名は Japanese Paradise Flycatcher 直訳すると日本楽園ヒタキです。 つまり極楽鳥って事かな??…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏を乗り越えて・・・/魅惑のシーフードカレー~ミサゴ・サシバ・ツツドリ・サンコウチョウ未発表

今の季節は野鳥との出会いも少ないので釣りにでも行けば良いのですが どーも釣りに対する意欲が低下して・・・ 釣りに行かないので新鮮な魚が手に入りづらいせいか? 料理に対する意欲も薄れ、新しいレシピを載せる事も少なくなってしまいました。 しかし、先日、ボクが書いたレシピがクックパッドの本に載りました(^_-)-☆ 載っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お盆過ぎの森と海辺 / サンコウチョウ・ミサゴ・ミユビシギ・コアジサシ・ツツドリ??

お盆の頃になると森でサンコウチョウに出会う機会も少なくなります。 最後にサンコウチョウ♂に会ったのは8月14日でした。 あの長くて美しい尾羽は抜けたままですが、冠羽は再び生えて来たのか?格好良くなってました(^_-)-☆ この時は 単独ではなく数羽で移動中みたいでしたが、 わざとでしょうか?オスが比較的目…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

盛夏 / サシバ・ハチクマ・サンコウチョウ

ランチタイムを過ごそうと、見晴らしの良いお気に入りの場所にやってきました。 もし、この場所にサシバやハチクマ等の猛禽類が現れたら目線で見られるかもしれない・・・ そんな期待を抱きながら車からお弁当や撮影機材間を下してると 「ピックイィー」とサシバの声が聴こえてきました♪ ちょっとキョロキョロ・・・期待した目線ではなく、頭…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雛~幼鳥 / サンコウチョウ・アオバズク・ツミ~ウナギちらし

いつものように地元の森を歩いてるとサンコウチョウの♀?発見! 今シーズンはメスに会う機会が少なかったのでちょっと嬉しい♪ 今の時期、子育てで疲れてボロボロになってる事が多いので、この時はメスのサンコウチョウだと思ってましたが、近くに別の個体! そして、そのまた近くににも!! 合計3~4個体? 最初は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

4羽巣だって元気です/サンコウチョウ巣立ち雛

サンコウチョウの巣立ち雛に出会う事が出来ました。 (写真をクリックして画像用画面を表示させ、もう一度写真をクリックすると写真を拡大できます。) 巣立ちの瞬間は見る事が出来ませんでしたが、うっそうと茂ったやぶの中に巣立った雛を見つける事ができてラッキー♪ 大人気のサンコウチョウ、分かりやすい所で営巣したんでたくさんの…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

お金持って出るの忘れたけど・・・

昨日、仕事中出来た空き時間を利用し、カメラを持ってお気に入りの河川敷を散歩。 明日の休日は 行ってみたい森があるけど ヤマビルやアブ、ブヨ等の吸血生物も多いし 沢伝いに歩くコースは 結構きつそう そして、この暑さ・・・ どーしようかなーと考えながら河川敷をぶらぶら歩く。 カワセミにでも会えるかな?と思っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣りに例えるならば

初めてキビタキの撮影に成功! サンコウチョウ狙いで森へ行ったのですが お目当ての鳥じゃなくても、いつかは 撮ってみたい鳥だったんで嬉しい♪ 釣りに例えるならば ヒラマサを釣りに行ってヒラメが釣れような気分♪ 写真の出来がイマイチなんでヒラメに例えれば1㎏位のサイズを釣った気分かな!?? でも、初めてなんで、ちょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それぞれの歩調

森へ行くと夫婦で訪れてる人が多い。 今回は ボクも妻と一緒に森へ鳥見。 夫婦で鳥を見に来てる人たちのほとんどは 旦那さんの趣味のお供で奥様も一緒に・・・と言う感じの人たちが多いのだけど 我が家の場合は ちょっと違う。 最初に鳥見に興味を持ったのは 妻の方で 何度か一緒に行ってるうちにボクも鳥の写真を撮るようになった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりたい事、やるべき事、やらなければならない事

今日は 珍しく午前中の仕事がキャンセルになった。 やらなければならない事が無くなった時 やりたい事とやるべき事が残る。 空いた時間を どーやって使おうか・・・? 少し前のブログの記事に コメントを下さった方の言葉を思い出す↓ 「自分は自分を好きですか、許せますか・・・・。私はいつもそう考えて行動するようにし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more